menu

こびとづかん

10年くらい前から、こびとづかんなる絵本が、
小学生のあいだで流行りだした。
今では種類も豊富で、いまだに存在しているとすると息が長い作品ですね。。

図鑑のような本で
各こびとの、設定が細かく読んでいると本当にこびとがいるんじゃないかと
錯覚してしまうほどの作り込み具合で、

息子は今でも、どこかにこびとが生息していると思っています。
たしかに、妖精的存在のこびとは、いてもおかしくないと、僕も思いますが、
現実に生きて大人になった目線からだと、
空想で、ファンタジー的な世界観として大人はみてしましがちですよね。

公式サイトはこちら>

youtubeでもCGを駆使してこびとのショートストリーをみられるのは
とても面白い。

https://www.youtube.com/


↑こちらは「こびとづかんの」紹介、
概要のムービーになりますね。

↓クレイアニメ、フエルトと使った、ストップモーションプラスCGを駆使した表現はすばらしい。ですが、個人的には、原作のように粘土のような質感で、全てクレイアニメがよかった気がします。


こびとづかんの中で
いちばんお気に入りのキャラは
やはりかくれももじり。
↓こいつのおしりにすりすりしたいという欲求があります(笑)

ぐぐっていると
↓2016年にTOKYO MIX TVでアニメ化がされていたようです。
いやー、しかし、ちょっと
イメージが可愛くなりすぎていて、
こびとづかんのもつ、独特の雰囲気というか
ちょっとグロい感じ、感情につきささるような、
キモ、可愛さから、キモさがぬけて、
世界観の良さがうしなわれているかのようですね。。。非常に残念です。

というわけで、まだまだ、発展していきそうな世界観で、子供達を魅了しつづけていってほしいです!!
今後も目がはなせない「こびとづかん」の紹介でした!!!

おしりたんてい

ポプテピピック

関連記事

  1. ピクルス王子・パセリちゃん

    防衛省・自衛隊のマスコットキャラクター。かなり、イラストのテイストは古い感…

  2. モフィー

    NHK  Eテレで放映中のコットンでつくられたアニメ「モフィー」がかわい…

  3. ジャムム #ジャムム

    電車の中刷りに現れたキャラクター広告ではなくて、広告代理店がつくった、癒…

  4. やわらか白コッペ

    先日、新宿の西武新宿線の駅のホームでみつけたキャラ。「やわらかシロコ…

  5. ポン・デ・ライオン

    https://www.misterdonut.jp/enjoy/ponde…

  6. ジブリがつくったゆるキャラ「かなべえ」

    1998年に開催された。「神奈川・ゆめ国体」のマスコットキャラクター…

  7. こぶたキャラ

    こぶたキャラエースコックのキャラクターそこまでかわいいとは思いま…

  8. ヒーおばあちゃん

    コイケヤ カラムーチョのキャラ。最近はCMではとんとみかけなくなりま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    PAGE TOP